アランセーター&ノルディック柄風セーター編みました

      2011_01100179-1.jpg

2011_01100175-1.jpg

      2011_01100177-1.jpg

2011_01100178-1.jpg

寒さが段々厳しくなって寝床から起きるのが辛い時期ですね。

最近は体調が良い時は気晴らしに場所を取らない編み物に時間を費やしています、この一枚目のアランセーター・・・何時編み始めて何時編み上げたのか定かでない無い位放置し、最後の苦手な綴じで放置状態。

このセーター編むきっかけは・・・・・我が家に沢山有る編み物の本の中から編んだのか、それともオークションでリサイクルの本を手に入れて編み始めたのかそれとも本屋さんで一目惚れして購入した本かはっきり覚えが無いのです。

多分アランセーター編みたいのと大好きな紫の毛糸が見つかったので嬉しさのあまりに、早く編み上げてしまいたくて一気に編み上げたのではないかと思いますが・・・・・・話を置いといて(笑)

写真三枚目と四枚目のセーター、気晴らしに着る当ても無いのに手持ちの有る毛糸で編んだので、私的にはあくまでも暇つぶしがメインで編んでいましたが、やはり色目がレトロっぽくなりボチボチ綴じ・・・放置していましたが、そのセーターを見て先日帰って居た娘が「このセーター私に頂戴」娘にしては珍しい絶対着たくないと言うと思っていましたが意外でした、その理由は今ノルディック柄が流行っているので、少しそれっぽいので着たいが答え。

先日電話で私のセーター出来上がった?と催促され嫌々ながら、まるで宿題を出されている気分でした(笑)

何とか仕上がり、一応私も着て見ましたが、何と思ったより素敵で見た感じと着た感じでは全然違うなと実感、と、言う事で宿題を一つ済ませましたのでもう一つ(アランセーター)の宿題を序にやっちゃおうと言う事で二年越し?三年越し?に完成しました。

こちらのアランセーター、防寒だけあって普段のセーターより少し重いですが目が詰まっていますので風が吹いても全然寒さを感じません。

因みにアランセーターは「あみもの1年生 彼に贈るアランセーター」日本ヴォーク社
   ノルディック風のセーター、本当の名前は”編みこみ模様のプルオーバー「彼に編むニット」雄鶏社
を参考にして編みました。

ご訪問有難う御座います。
宜しければポチッと応援
お願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

makotosimadotaka

Author:makotosimadotaka
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
アナログ時計
ブログパーツ制作
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
12 ≪│2011/01│≫ 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる